線量計 - PM1405
線量計 - PM1405
線量計 - PM1405

線量計 - PM1405

重量: 0,40 KG


説明: 線量計 - PM1405

Polimaster 社製РМ1405 は、X線、ガンマ線およびベータ線を測定できるコンパクトな複合サーベイメータです。PM1405サーベイメータは専門家用で、放射線管理や素早い検出が求められる税関などの幅広い分野で使用できます。ガンマ線やベータ線を放出している物質や、放射線に汚染された物質の発見に携わる専門家たちの要求に対応できます。例えば、銀行やクレジット会社などで紙幣がガンマ線やベータ線に汚染されていないかどうかを見極める場合などで利用できます。

PM1405サーベイメータは、バックグラウンドの放射線から100mSv/h(10 R/h)までのガンマ線およびX線に対応。エネルギー補償の大型ガイガーカウンターを搭載し、環境の線量当量率を正確に測定できます。特殊スクリーンフィ ルターを開けて、ベータ線束密度の測定モードを選択する場合は、ベータ線によるそれぞれの物の表面の汚染度を調べるこ とで、どれが最も汚染されたものかを判定することができます。

小型の軽量設計のため、サーベイメータはベータ、ガンマ線の発生源を探索し、検出することができます。線源の探索モードでは、放射強度に比例した光、音アラームが作動し、利用者の危険を知らせます。

主要機能
ガンマ線、ベータ線の放射強度の同時、または選択的な測定
一定の放射線レベルを超えた場合や放射線源を検知するたびに、画面アラーム、音声アラームにより利用者に警告。
不揮発性の保存メモリ
USBインターフェース経由でパソコンとの通信、ネットワークへの接続により測定値をサーバーベースの集中データベースへ 送信、保存可能
バッテリー残量警告を表示
シンプルで直感的な操作性
 

PM1405の付属ソフトウェアをインストールすることで、最大300個までの測定器をパソコンで管理できます。またネットワークに接続された全てのРМ1405測定器に対し、情報集積、監視、管理を直接に、あるいはネットワーク経由で遠隔から行えます。放射線環境を管理し、各測定器から取得されたデータをクライアントPCから、サーバーPCへ送信できます。
PM1405 利用者ソフトウェアは以下の機能を備えています。
専門家用で、放射線管理や素早い検出が求められる税関、セキュリティサービスなどの幅広い領域で使用でき、ガンマとベータ線源や、それらの放射線に汚染された物質の発見に携わる専門家たちの要求にも対応(例えば、紙幣、スクラップなどが放射線に汚染されていないかどうかを見極める場合など)
管理区域の放射線状況のデータをネットワークで転送通信
ベータ線とガンマ線による放射能汚染を検知しながら、制御効率に関する自動レポートの作成
潜在的な放射能汚染及びテロ攻撃の早期警告


Downloads

ファイル ファイルサイズ
catalog.pdf catalog.pdf 1.58 MB
katalog.pdf katalog.pdf 5.10 MB
1405_de.pdf 1405_de.pdf 0.84 MB
PM1405_Bedienungsanleitung.pdf PM1405_Bedienungsanleitung.pdf 1.18 MB